エクセル関数の解説

関数

SUMIFS関数(サムイフス)は、複数の検索範囲と検索条件を指定して合計を求めることができ ...

関数

SUMIF関数は、機能としてはSUM関数と同様に指定した範囲の数値を合計する関数です。 た ...

関数

SUM関数を使うと、指定したセルの数値の合計を求めることができます。 合計を求める場合、= ...

関数

AVERAGEA関数は、AVERAGE関数と同様に平均を求める関数です。 AVERAGE関 ...

関数

エクセルで平均を求めるには、AVERAGE関数を使います。 平均値は数値の合計を個数で割れ ...

関数

VAR.P関数は、数値のばらつきを調べるための関数です。 (VARP関数はVAR.P関数の ...

関数

MEDIAN関数は、複数の数値データから中央値を算出してくれる関数です。 中央値とは、デー ...

関数

Excel REPT関数は指定した文字列を指定した回数繰り返します。 関数の説明だけだと、 ...

関数

Excel PROPER関数は、英字の小文字の先頭の1文字だけを大文字に変換する関数です。 ...

関数

エクセルのLOWER関数は、大文字の英字を小文字に変換する関数です。 引数に渡された英字は ...